新着情報

一覧に戻る 本文印刷

速報:ドリコン2016 受賞団体決定!

2016年09月28日掲載

9/25 (日)、ICUアラムナイハウスにて同窓会主催の「ドリコン2016最終審査」が行われました。

 DreamCompetion 2016 Final Presentation

第12回となる今年は、書類審査・1次面談を経た6企画が最終審査へと進み、それぞれの夢をプレゼンでぶつけました。審査は次の4つの採点基準で行われました。

①夢へのパッション
②ICU生らしいユニークさ
③自助努力による実現可能性
④ICUコミュニティーへのインフルエンス

金賞:30万円

オンガッ ドルック ゲカップ ナア ガウェ ~私は今ブータンで幸せです~ / ひとゆり

  • 幸せとは何かという人類共通の問いに対する答えを見つけるため、国民総幸福量(GNH)を国家の基本方針に取り入れているブータンで現地調査を行う。帰国後は学内でワークショップを開催し、ICU コミュニティーに対して幸せとは何かを考える機会を提供する。

銀賞:20万円

学内から始めるサイエンスブーム / ICUサイエンスクラブ

  • 学内でS-Weekを開催し、身近に感じられる楽しい科学実験を通して、文系理系問わずICU生に科学の面白さを伝える。

銅賞:10万円

You can talk to me honestly Tシャツ / 白川 舞 (ID20)

  • 自分が普段言えなかったり、話す機会のないことをTシャツに書き、それを着ることで同じ興味を持っている人を見つけたり、普段関わらない人との交流するきっかけを提供する。

David W. Vikner Social Service Prize:$2,000

ミャンマーと日本をつなぐ旅/ 山中 美有(ID18)

  • 民主化へ向け、日々変化を続ける東南アジア最後のフロンティア“ミャンマー”。ミャンマーからの学生数名を日本へ招待し、ICUにてミャンマー・日本未来会議を実施し、次世代を担う両国の若者をつなぐ。

木越独歩賞:5万円

ヒトとヒトをつなぐ、ユニドルICUメルティングぽっと/ ICUメルティングぽっと(アイドル文化研究)

  • 帰国子女や留学生が多く、日本の女性アイドル文化があまり広まっていないICU内にアイドルの魅力を広めつつ、地域イベントや外部イベントでは国際色豊かなICUの魅力を広める。

 

協賛:Friends of ICU(FOI)/David W. Vikner Social Service Prize(Japan ICU Foundation)

同窓会学生部 ドリコンチーム

新着情報

同窓会からの新着情報を掲載しています。

ICU同窓会 Benefit Service

ICU同窓会 WELBOX

登録無料・年会費不要
サービス概要・新規登録ログイン
※終身会費納入済の方のみ
ご利用いただけます

特集

01【学生向けコンテンツ】
現役ICU生による同窓生インタビュー
メジャーとキャリアって関係あるの?
01斉藤顕一と渡辺真理による
インタビュー企画
今を輝く同窓生たち

DAY賞

DAY Award

同窓会グッズ

ICU同窓会グッズ

ICU Alumni email service

ICU Alumni email service
03国際基督教大学
ICU 国際基督教大学