MISSION

Support Students 在学生への支援

ICU同窓会学生部は、在学生の「今」と「明日」を結ぶ役割を直接担う活動の実施を目的としています。ICU 設立当時に湯浅八郎初代学長が掲げた大学の理念一つ、「明日の大学」を念頭に、在学生に対し 1)同じキャンパスで学生時代を過ごした卒業生ならではのサポートを提供すること、及び、2)多岐に渡るライフスタイルとキャリアで活躍する卒業生と在学生を繋げ、在学生の明日を考える場の提供を中心に活動しています。

COVID-19の影響を受けた在学生への支援

同窓会では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受けた在学生への支援の取り組みを行っています。

新型コロナウイルス緊急支援募金

ICU在学生を支援するための「新型コロナウイルス緊急支援募金」が大学により実施されています。同窓会ではこの募金を全面的に応援しています。ぜひ以下をご覧ください。
同窓生の皆さまへ – ICU「新型コロナウイルス緊急支援募金」ご寄付のお願い
Friends of ICU 新型コロナウイルス緊急支援募金

「ガクサポ」プロジェクト

同窓会理事有志による「新型コロナウイルス感染症対策・同窓生による在学生のためのサポートプロジェクト」(略称:「ガクサポ」)を立ち上げました。第1弾として、「ガクサポサイト(ICU在学生支援サイト)」をスタートしました。詳しくは、NEWS 在学生の皆さんを応援する「ガクサポサイト」がスタートしました をご覧ください。

ガクサポ(ICU在学生支援)サイトへ行く


未来予想ZOO

未来予想ZOOは、多くの在学生から寄せられた「様々な世界で活躍している卒業生がどのような大学生活を送っていたのかを知りたい」という声に、同窓会として応えるために企画されたイベントです。このイベントでは、就職活動ではない切口から、卒業生の生き方・考え方の多様性を知ってもらうためのディスカッションと懇親の場を提供することを目的としています。そして、このイベントを通じて、在学生が、視野を広げ、自分自身と向き合い多様な道に進むきっかけになることを目指しています。

詳細を見る

キャリア相談会

キャリア相談会は、卒業後の進路に対する取り組み方、不安、業界や職種に関する疑問等、在学生の様々な声に同窓生が応える場です。特定の企業についてPR的な詳細を聞く一般の就職フェア等とは異なり、在学生の価値観を念頭においた、様々な角度から仕事やキャリアを考えるきっかけづくりを目的としています。更には、同窓生ならではの本音が聞けるという、在学生にとっては数少ない大変貴重な機会でもあります。

詳細を見る

湯浅八郎・細木盛枝記念奨学金

希望のあった学生に対し、毎年5~6名までを選考して貸与しています。
湯浅八郎初代総長の米寿記念祝賀会時の寄附を基にし、ご著書「若者に幻を」の出版収益金、細木盛枝初代管理部長よりの寄附および会員からの寄附金を加えて原資としています。

同窓会WELBOX(福利厚生)の提供

準会員として、同窓会員(正会員)とおなじ福利厚生サービスを利用できます。もちろん、卒業後してからも利用できます。(登録無料。会費納入済が条件です)

詳細を見る

アラムナイラウンジの利用

準会員は、アラムナイハウス2階のラウンジを利用することができます(有料。会費納入済が条件です)。

詳細を見る