EVENT

山楽会 2019年4月春の定例山行案内 2019年4月10日、予備日11日

<山楽会 2019年4月 春の定例山行のご案内>

太平山(おおひらさん341m)・晃石山(てるいしさん419m)

大平山は日本各地に80以上存在し、おおひらやま(さん)、たいへいさんなど呼ばれるが、栃木県にあるのは唯一「太平山」と表記される。標高は341mと低山だが、中腹には古くから信仰を集める太平山神社を擁し、筑波山を眼前に関東平野を一望、霧が出ると「陸の松島」と称する風景を楽しめる。春は桜、初夏はアジサイ、秋は紅葉、冬は澄み切った眺望と四季を通して、となりの晃石山(419m)とあわせ広く愛されている手軽な尾根歩きハイキングコースです。

最後にこの二つのピークの麓にある古刹、太平山大中寺を訪ねます。ここは6期の故加藤信(まこと)さんの菩提寺で、同期の神田建司さんのご案内で有志の皆さんでお参りをしたいと思います。

日程:4月10日(水)、予備日11日(木)

天候判断は9日13時までに、延期の場合のみお知らせします。

問合わせは、sangaku-kai-chapter@icualumni.comまで。

集合:東武日光線 新大平下駅 9時45分

*新宿駅発7:59 (池袋8:05)湘南新宿ライン大宮経由栗橋にて

東武日光線に乗換、新大平下駅着9:42(東京発は8:03 宇都宮線)

*JR両毛線・大平下駅を利用される方は新大平下からのタクシーに

乗れますので事前にお知らせ願います。

コース:新大平下駅(30m)(タクシー) - 謙信平(223m)- 太平山神社(226m)-太平山(341m)-晃石山(419m)-桜峠(289m)-清水寺(106m)-大中寺(103m)(タクシー)新大平下駅

コースタイム:約3時間半(歩行)

標高差:約200m(登り)、380m(下り)距離:約8km(歩行)

栃木市観光協会 0282-25-2356

大平タクシー  0282-43-2543

以上

文責:齋藤勝義(13)