NEWS

20年目記念会費ご納入のお願い

同窓生の皆さまには、日頃より同窓会並びに母校のためにご協力を賜わり心よりお礼を申し上げます。

さて、現在同窓会では在校生の皆さまに【終身会費】(50,000円)の在学中での納入を入学時にお願いしており、また【20年目記念会費】(10,000円)については、卒業20周年を迎えられた皆さまに納入をお願いしております。

【20年目記念会費】については、1977年に1期生の皆さまが卒業20周年を迎えられた際に同窓会の収支改善を目的に導入されましたが、その後終身会費の値上げと入学者定員数の増加等により同窓会収支は改善した為、近年同窓会としては皆さまに【20年目記念会費】の納入について積極的にはお願いして参りませんでした。しかしながら、その後入学者定員数は変わらない中、同窓生数の増加に伴う同窓会活動の拡大により活動費用も増加してきているため、同窓会収支安定化のために昨年度から改めて皆さまに【20年目記念会費】納入のお願いをさせて頂いている次第です。

つきましては、今秋発行致します同窓会報『アラムナイニュース135号』に【20年目記念会費】納入のお願いと郵便局の払込取扱票を同封させて頂きましたので、今年卒業20周年をお迎えになられた2001年ご卒業の皆さま、そして既に卒業20周年をお過ぎの皆さま、一人でも多くの同窓生の皆さまにご納入のご協力を頂ければ誠に幸いに存じます。

なお、昨年度はご納入頂いた皆さまにはICU桜のキーホルダーを感謝の気持ちとしてお送りさせて頂きましたが、今年度は奉献50周年を迎えたICU教会堂パイプオルガンのクリアファイルを(年内にご納入頂いた方)皆さまにお送りさせて頂きます。皆さまのご協力を宜しくお願い致します。

同窓会会長 櫻井淳二(28期、1984年卒)